40歳男性が女子大生を彼女にする方法!絶対諦めちゃダメ!

出会いのきっかけ・方法

世の中のおじさん、40歳を超えた男性はもう女子大生なんかと付き合えないって思ってませんか?

 

全然そんなことありません!

 

世の中には年の差のカップルや夫婦もたくさん存在します。

ただあなたがそちら側に入れるようにするにはまず女子大生と出会ってデートして仲良くならなければなりません。

そう、彼女にするにはまず出会わないと話にならないんです!

 

ということでここでは40代のおじさんでも女子大生と出会って自然に仲良くできる場所、方法を紹介!

諦めないでぜひ挑戦してみてくださいね!

仕事場での新入社員を狙う

まず一番狙いやすいのが会社に入ってきた新入社員。

そこそこの会社であれば新卒社員を毎年とると思うのでそこの女子社員を狙うんです。

厳密にいえば女子大生ではないですが数日前まで女子大生だったぴちぴちの20代です。

 

狙い目は本当に入ったばかりの右も左もわからない状態の子。

 

 

こういう子は緊張で精神が張り詰めてる状態。

そこにやさしい言葉をかけてあげたりすれば確実に好意を持たれます。

そこからみんなで飲み会して警戒心を解き、2人での飲み、ホテルへとつなげていくわけです。

 

毎年入ってくるので供給が安定してるのはメリットですがライバルが多いデメリットもあります。

若い子が限られてる職場だとみんな一斉にわっと攻めかねません。

そういう時は若い男の方がどうしても有利になりがちなのでちょっと厳しいかも。

 

なので速攻勝負が肝心。

同期がいない部署の子とか世話役があれば積極的に引き受けたりすれば十分可能性はあります。

あなたが新入社員がよく入ってくる会社にいるなら試してみて損はありませんよ!

近所のボランティアに参加する

2つ目は近所のでやってるボランティアに参加すること。

こういうボランティアには就職活動中の女子大生が結構参加してるんですよ。

就職の面接でボランティアをアピールすると印象が良くなるということでかなり人気なんです。

 

ここに参加してボランティアの内容に関連した話題で話しかけて仲良くなっていくわけです。

一緒に参加してるボランティアなんで無視することはまずないでしょう。

オススメのやり方は就職面接の情報を与えてあげること。

 

 

僕もそうだったんですが初めての面接ってめちゃくちゃ不安なんですよね。

だからみんな本を買ったり学校での講習に参加したりあらゆる方法で情報収集します。

そんな時に実際に企業に長く勤めてる人のアドバイスを聞ける、っていうのはかなりありがたいんですよ。

 

ここで「実は人事部にいて…」なんて言えば相手の子は飛びつくように反応するでしょう。

そこで「今は作業中だからあとで喫茶店で話さない?」なんて誘えばほぼ確実についてきます。

 

ちなみに人事部云々は嘘でも構いません。

リアルっぽい情報を教えてあげれば十分です。

その後「履歴書添削してあげる」とか理由を付けてラインをゲット、居酒屋にでも誘って男女の仲になってください。

 

最近の就活は本当しんどいので悩み相談や愚痴相手になってあげると好感度爆上げです。

親身に話を聞いてあげて一緒にいると安心できる人になってあげてください。

習い事で女子大生と出会う

3つ目は習い事で女子大生を探すというもの。

習い事にもいろいろ種類があるんですが狙うのは大学生がよく使ってる習い事。

 

⇒コチラより引用

 

これは現役大学生100人に聞いたお勧めしたい習い事のアンケート。

1位は英会話、2位がプログラミングと趣味っていうよりは就職に向けてっていう感じでしょうかね。

この中で女子が行きそうなところといえば料理、ペン習字、ジムなどのスポーツ系。

 

あなたの仕事が終わった後や休日など行けるペースで通ってみましょう!

できれば週1なら毎回月曜日、など曜日を合わせてください。

そうすると毎回の顔なじみになるので仲良くもなりやすいんです。

 

場所も大学の近くにあるところがあればそこがベスト。

学校帰りに通う子が多くなるので必然的に数も増えます。

一度入ると入会金とかかかる場合もあるので習い事選びは慎重に行きましょう!

若者が行くようなバーでナンパ

4つ目はバーで大学生を見つけてそこでナンパするというもの。

大学生というとちょうど20歳でお酒が飲めるようになり、そういうところに行きたがるんですよね。

そこで大人ぶってる女子大生に声かけてナンパするという流れ。

 

バーに来てるのもそうですが声を掛けられるっていうことも新鮮でドキドキしながら付き合ってくれることがあるんですよ。

もちろんそこからホテルに誘うなりラインを聞くなり親睦を深めていきましょう。

 

道で歩いてる子をナンパするのとバーでナンパするのとでは何度が全然違います。

 

  • 薄暗くてお互いの顔が見にくい
  • 1人で来てることが多くて話しかけやすい
  • お酒が入っていて大胆になる
  • 落ち着いた雰囲気でしっかり話せる

 

こんなメリットがバーにはあります。

ここにソワソワしてる女子大生が来るんだから狙わない理由はないですよね!

 

ナンパなのでちょっと慣れない人には難易度高いですが勇気のある人はチャレンジしてみてください。

バーは駅前とか大学近くにあるところが女子大生多めで狙い目ですよ

婚活パーティを利用する

5つ目は婚活パーティを使うという方法。

ここにも意外と女子大生って来てるんですよ。

40代の魅力としては若々しさじゃなく経済力。

 

これはそこらの若造に勝てないくらいのものを持ってるはず。

彼女やセフレならともなく結婚ともなると顔などよりもこの財力をかなり重視するんですよね。

 

 

収入は見た目よりも重要度が高いです。

なので婚活パーティなら20代30代とも十分勝負できるということ。

 

婚活パーティによっては25歳以上限定とか年齢制限があるところもあるのでそこは確認してください。

18歳以上OK、大学生歓迎と書いてあるところが女子大生多めでおすすめですよ。

出会い系アプリ、サイトを使う

そして6つ目は出会い系サイトを使うというもの。

出会い系は相手を絞ることができるので女子大生を見つけるのがまず簡単。

 

 

さらに40代以上のおじさんを好んでる子っていうのもいるんですよ。

 

 

「おじさん 好き」なんて検索するとジャンジャン出てきます。

さらに出会い系に登録してる時点で恋人がほしい!と強く思ってるということ。

三拍子そろった最適の女の子がたくさんいるんです!

 

お金もメッセージ送ったりするまでは無料なので非常に効率がいい方法でもあります。

スマホとか自由に使える時間がある程度ある人はやってみてはどうでしょうか。

僕自身の体験談はコチラで紹介してますよ。

⇒Jメールで処女のオタク大学生をゲット!そしてそのままセフレに…

40代男性が女子大生を彼女にする方法まとめ

  • 仕事の新入社員
  • 近所のボランティア
  • 習い事
  • バーでナンパ
  • 婚活パーティ
  • 出会い系サイト

 

40代でも結婚、カップルは最近本当よくあります。

おじさん趣味もどんどん増えてきてまさに狙い目。

この好機を逃さずに女の子ゲットしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました