スポーツジムでのセフレの作り方!オススメの時間帯やジムの種類など

セフレの作り方ガイド

スポーツジムにいる引き締まって意識の高い女性っていいですよね…

そんな人と付き合ったりセフレに慣れたら最高じゃないですか?

 

ということでジム女性と知り合ってセフレになるまでの流れをまとめてみました。

どういう女性がセフレになりやすいのかどういうタイプのジムがいいのかなども併せて解説してます。

健康的なボディを好きにしたい人は必見です!

ジムでセフレにしやすいのはこんな女性

色んな人がジムには来ますがオススメなのは、

 

主婦、人妻

 

です!

こういう人たちがジムに来るっていうことは子育ても終わって暇な時間が多いということ。

ゆっくり話せるし、仲良くなった後外で遊ぶ時間も作りやすいメリットがあります。

 

さらに主婦なのにこういうところに来てるっていうことは自分の体や旦那の反応に不満がある証拠。

優しい言葉をかけてあげれば落としやすいし、付け入る隙がいっぱいあるんですね。

なのでシェイプアップのためにジムに来てる主婦が狙い目なんです。

 

あと、この後に話しますが主婦だとジムに来る時間が毎回決まってるのもポイント。

社会人や学生だと仕事終わりや自由時間が絞りにくくて毎回顔を合わせにくいんですよ。

その辺りも主婦はカバーしていて付け入りやすい理由になってます。

主婦がジムによく来る時間帯

主婦がよく来る時間帯は、

 

  • 午前9時~12時
  • 午後3時~4時

 

この辺りです。

朝は旦那や子供を送り届けてからの隙間時間をジムで過ごす人が多いんですよ。

あまりに朝早すぎるとまだ来てないので9時くらいからがベスト。

 

そしてお昼ご飯食べて洗濯、掃除が終わったあたりの3時もオススメ。

ご飯食べた分を取り戻そうと結構張り切ってますw

 

そして5時前になると夜ご飯の支度をするのでジムからは完全に消えていきます。

そこから夜~深夜はほとんど主婦は来ないですね。

会社員や学生の時間になります。

 

主婦に会いたければこの時間に来るといいでしょうね。

平日だと他に人がいないことも多く、ジムで二人っきりってこともあるんですよ!

そこでお気に入りを1人見つけてその人の時間に合わせて行くようにするのが一番効率いいと思います。

セフレ作りに使いやすいジムのタイプはコレ

ジムって一言に行っても色んなタイプがあります。

 

  • 市や県運営のジム
  • 一対一のパーソナルジム
  • 時間が決まった会員制ジム
  • 24時間営業のジム

 

この辺りがメジャーですね。

この中でセフレ作りにオススメなのは24時間営業のジム。

 

 

ジョイフィットやエニタイムフィットネスが有名です。

ここは最初に会員証を作ったらいつでも通ってトレーニングすることができるジムなんですよ。

このタイプのいいところはスタッフがいない所。

 

会員証をかざしたり指紋認証でジムに入るので誰もいないんですね。

さらに24時間営業なので通ってる人の集まる時間もばらけて混雑しにくいメリットもあります。

トレーナーに邪魔されることなく一対一で話すこともできるということで24時間のジムが最適なんです!

ジムの主婦と仲良くなる流れ

主婦を狙う時間やジムが分かったところで次はその方法。

流れとしては、

 

  1. 挨拶をして顔見知りになる
  2. 少しずつ会話を始める
  3. ダイエットで理由を付けて連れ出す
  4. 食事からホテルへ

 

こんな感じ。

いつも同じジムに行くということで一発勝負はかけません。

すぐに番号聞いて拒絶されたら次から会わす顔がありませんからね。

 

色んな人に声をかけてることがバレればそのジム自体に行きにくくなります。

なので気に入った人一点集中で攻めていきますよ。

挨拶をして主婦と顔なじみになる

まず第一段階は挨拶を交わす中になること。

挨拶っていうのは誰でもできるし、無視するのはちょっと申し訳ない。

ということで返事もしてくれるので顔も覚えてもらえて一石二鳥なんですね!

 

挨拶は近くに来たらおはようございます、こんばんわ、とかそんなもので充分。

挨拶する時はあまり人がいない場合がベストです。

たくさん人がいる時に自分にだけ挨拶されるとちょっと不審に思っちゃいますからね。

 

 

やるならある程度の人にあいさつする癖をつけておくといいでしょう。

毎回続けていくことで、

 

ジムで顔だけ知ってる挨拶する人

 

になることができます。

完全な他人からこの段階へのステップアップはすごい大きいです!

主婦と少しずつ会話を始める

次の段階は挨拶から会話をする仲になって行きます。

ここでは先ほどのあいさつに一言加えて会話に発展させていきましょう。

 

  • 天気いいですね!
  • 夕方から雨降るそうですよ。
  • きょう気温高いですね~
  • 今日はスピード早いですね!

 

こんな感じ。

相手が返答に困らないような質問を1つ2つぶつけるのがオススメです。

ここでは別に深い話はしなくていいので軽い会話で終わらせてOKです。

 

ここも上と同じで、

 

挨拶から軽い会話をする仲

 

にステップアップするのが目的。

相手の感触がよければ筋トレやダイエット関係の会話をするのもいいですね。

ジム関係の話題だと会話が苦手な人でも割と楽に話せると思うのでそこは嬉しい所。

 

話すタイミングはトレーニングの休憩中、終わって帰る前とかがベスト。

インターバル中とかに話しかけられるとうっとおしいなと思われることもあるので注意です!

ダイエット関係の理由でデートに連れ出す

次の段階はいざ相手を外に連れ出す段階。

ここはジムに関連した口実でデートに誘うといいでしょう。

ジムに来る主婦は筋トレで体を大きく、っていうよりダイエット目的が多いはず。

なので、

 

  • 外で一緒にジョギングとかしない?
  • ダイエット食品とか売ってる店があるんだけど…
  • 食べても全然太りにくい食事ができる所一緒に行かない?

 

というダイエットしてる主婦が気になるワードを使って誘い出すといいです。

ここで乗ってこれば連絡先も簡単にゲットできるのでかなりセフレにも近づきますよ。

 

ただ誘うのは中々ハードルが高いので少し工夫してもいいでしょうね。

日々の会話の中で「あの店最近行ってるんだ!」みたいに伏線を貼っておくわけです。

そのうえで「あの店に行ってみない?」と誘えばかなり自然になります!

 

その後の展開も考えて会話していくとスムーズにデートからセックスまで持ち込めます。

ココが一番難易度高いのでしっかり攻略していきましょう!

ただの食事だけを口実に誘う

そして最後の段階としてダイエットなど関係ない食事に誘っていきます。

ここで男として意識させるわけですね。

誘い方はここまでくればシンプルに誘ってもNGする人は多くないはず。

 

時間帯は主婦に優しい昼間がいいでしょう。

夜だと旦那に気づかれる可能性もあるし、色々家事などやることもありますからね。

 

ここまでくればアプローチの仕方は他の女性と変わりません。

食事に行ってお酒でも飲ませて「少し休もうか」とホテルに行く。

相手は旦那がいるのでセックスしても彼女や結婚になならず、なるならセフレというわけです。

セフレにしやすくするコツ

ここでセフレにしやすくするのは告白をしないこと。

 

  • 「好きです!」
  • 「俺といつか結婚してくれ」
  • 「相手がいるのがわかるけど付き合ってほしい」

 

こういうことを言うと相手はマジになるので体だけのセフレにななりにくいんです。

あと、相手の日々の不満を聞いてあげたり解消させることも大事。

そうするとあなたといる居心地がすごいよくなるので「不倫…ま、いっか…」と思考を鈍らせてくれます。

 

それでいてなあなあの関係を続ければズルズルセフレを続けていってくれますよ!

スポーツジムでセフレを作る方法まとめ

  • セフレ相手は主婦がオススメ
  • ジムは24時間営業がいい
  • 挨拶から入り、軽い会話、デートと発展させる

 

ジムに通ってる女性はみんな体が引き締まってます。

腹筋に筋が入り、お尻はプリっと上向きで超綺麗。

こういう子の体を好きにできるのは最高ですよね…!

 

スポーツジム行くついでにセフレも作ろうかな、っていうのじゃなくて引き締まった体を好きにしたいだけの人は他にも色々方法はあります。

プールでのバイト、ビーチでのナンパ、トレーナーを口説く、などなど。

出会い系サイトではワード検索ができるので相手を探しやすいのでオススメ。

 

 

検索すれば結構出てきます。

日本人はあまりトレーニングしないのでジム行ってる子は結構レア。

あの体は1回くらいセックスしてみて損はないと思いますよ!

⇒セフレ探しのために僕が使ってるオススメ出会い系サイト5選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました