出会い系でセフレにしたい子に送るべきメッセージ!最初からラインまで

セフレの作り方ガイド

出会い系でセフレを作るには5ステップ必要だと以前話しました。

社会人でもできる出会い系でのセフレの作り方!5ステップで攻略!
忙しい社会人でも出会い系を上手く使えばセフレをガンガン作ることができます!そのやり方を僕が5年間使って出した5ステップを使って詳しく解説しました。セフレに興味があるけど時間がないという人にピッタリな作り方になってます!

今回はその3ステップ目!セフレになれそうな子にメッセージを送っていきます。

 

ココでの目標は相手に返信をしてもらってラインにつなぐこと。

そのためのメッセージの戦略を解説していきます。

最初のメッセージどうやって送ればいいんだろう…という人もぜひ参考にしてくださいね!

送るメッセージには2タイプある

まずセフレ候補の女の子には2つの見つけ方があり、それに応じてメッセージの内容も変わってきます。

その2つがコチラ。

 

  • 足跡を付けてくれた子
  • 掲示板で見つけた子

 

この女の子の見つけ方はここで紹介してます。

⇒出会い系でセフレにしやすい子の探し方!

 

足跡を付けてくれた子の説明を簡単にすると、まず自己紹介や掲示板でセフレ募集の文章を投稿しておく。

それを見つけて開いてくれたということはセフレに興味がある子ということになります。

なのでセフレに興味がある子に対して送るメッセージはより直接的なものが効果的です。

 

掲示板ではエロいことに興味があってチヤホヤされたい女子を狙います。

こちらも直接的な文章ではありますが上よりは少し柔らかい感じで行きます。

まだ僕のプロフィールなどを見てくれてないのでとりあえず興味を持ってもらえるような文章ですね。

 

ということで2つのメッセージのパターンを詳しく見ていきましょう!

足跡を付けてくれた子へのメッセージ

自分のプロフィールや掲示板の書き込みを見てくれたということはセフレに興味を持ってる証拠。

こういう子には何も隠さずにダイレクトにメッセージを送っていきましょう。

 

プロフィール見てくれてありがとうございます!

 

こういう割り切り関係に興味ありますか?

一緒に楽しく遊べたらいいなといいなと思ってます。

 

 

こんな感じ。

他には、

 

  • 近くに住んでる
  • 年も近い
  • 同じ仕事をしてる
  • 同じく割り切りがしたかった

 

など相手との共通点を見つけて導入に使うと相手も返事をしやすくなるのでオススメ。

セフレについて興味を持ってくれていますがあまり砕けた感じで話すのはNG。

別に相手はセックスOKしてくれたわけじゃないのでここであまりにもふざけると離れちゃいます。

 

〇〇ちゃんって東京住みだよね?

早く会ってセックスしようよ!

 

明日駅前で待ち合わせでいいかな?

バイブとかたくさん持ってくわw

 

 

こんなのは絶対ダメ。

この段階はまだ釣り餌をおいしそうに見てるだけ。

しっかり食いついて針を飲みこむまで糸を巻き上げちゃダメなんです!

掲示板で見つけたエロい子へのメッセージ

掲示板でコチラが一方的に見つけた子はまだ相手がこちらを認知してない状態。

まだセフレOKか割り切りOKかわかってないわけです。

なので上のメッセージよりも少し柔らかい感じのものを送るのがベスト。

 

掲示板の書き込み見ました!

写真の髪型凄くかわいくていいですね。

 

僕も同じような状況なので親近感凄いわいちゃいました。

 

こんな感じ。

セフレに興味があるかはわからないけど相手自体は掲示板などのエロい書き込みを見て選定しています。

なので「そういうことに興味あるの?」とジャブを送る感じがベスト。

 

さらに相手のことを褒めたり上と同じで共感を入れると「おっ」となる確率が上がります。

 

  • 写真について
  • 趣味について
  • 悩みについて
  • やりたいことについて

 

などなど。

あくまでも本題は趣味などではなくセックス、セフレに関してだということは忘れないでください。

趣味の話を延々していてもセックスにはなかなかたどり着けません。

 

自分自身に興味を持ってくれてプロフィールを見てもらえるようになるのがここでの目的です。

しっかりエロい子を確保していきましょうね!

メッセージの返信があったということは…?

最初のメッセージを送った後、相手が興味を持ってくれた場合返信があります。

この返信があったらガッツポーズしてください!

 

上のどちらの方法でも僕はエロを交えたメッセージを送っていますよね。

それに加えてプロフィールや自己紹介のセフレ募集を前面に押し出した文章を見てる可能性が高いです。

 

というのは女の子って毎日すごい数のメッセージが届くんですよ。

これは実際に出会い系で会った子に聞いたんですが掲示板で募集すると10通くらいはすぐに集まるという話。

なのでその中からよさげな男をプロフィールなどを見て選んでいくわけです。

 

返信があったということは自己紹介のセフレ募集にある程度同意してくれたということなんですよ!

 

口では言いませんが頭の中はエロの興味でいっぱいです。

最高にセフレの素質がある女の子なんですね。

1通目以降のメッセージの送り方、続け方

最初のメッセージに反応があれば続けてやり取りをしていきます。

ここは足跡経由、掲示板経由、どちらでも直接セフレ、セックスについて話していきましょう。

特に相手の疑問を解いてやることを中心に。

 

  • ゴムはつけるのか
  • ラブホテルなのか家なのか
  • SMプレイはあるのか
  • 泊まりじゃないとダメなのか

 

こういう項目ですね。

自己紹介や掲示板に書き込めなかったところを補完してやる感じ。

あとココではまだ全部敬語でやり取りしてください。

 

文字だけなのでチャラいとか危ないとか勘違いされないように誠実アピールをするんです。

チャラ男がモテるなんてよく聞きますが実際はそんなことないんですよ。

自然に女子に触れ合える人がモテるってだけなんです。

 

メッセージだとニュアンスが伝わりにくいので優しく接してあげましょうね。

メッセージからラインへは10通が目安

こういった出会い系のやり取りは早めのラインに移行しましょう。

ポイントがかからないのはもちろん、さらに親密に話せるようになります。

ライン交換の目安は大体10通くらい送った時。

 

このくらいセフレについてメッセージのやり取りすれば確実に興味持ってるのでまず断られません。

ラインへ誘導する口実はこんな感じ。

 

  • もっとたくさん話したい
  • ログインするのが手間だから
  • メッセージだと見逃しちゃうから

 

こんな感じのシンプルな口実で大丈夫。

ここまででかなり親密かつ双方の目的が一致してるのでこんなものでもイケちゃうんです。

もしこの段階で断られることがあればサクラの可能性濃厚です。

 

サクラはメッセージを消費させてポイントを奪うことを目的にしてます。

ラインに移行したら意味がなくなるのでどれだけ仲良くても拒否するんです。

せいぜい10通くらいなのでバッサリ切って次を見つけましょう。

セフレにしたい子に送るメッセージまとめ

  • 足跡経由の子にはダイレクトにセフレのはないから入る
  • 掲示板経由の子には少しぼかしつつ入る
  • メッセージは割り切りセフレの不安解消がメイン
  • 10通超えたらラインに移行する

 

出会い系のメッセージ戦略はこんな感じになります。

今回もとにかく社会人に優しく時間を使わないように効率の良さを追求しました。

出会い系でよくある最初の自己紹介的なけん制するメッセージがないのが一番いいポイントです。

 

さらに10通で終わるのでお金もほとんどかからないのが地味にうれしいところ。

大体の出会い系が1通10円のポイントなので10通でも100円程度。

これだけでセフレ目前まで行けちゃうんだから最高ですよね…!

 

ここまで来たらセックスの約束までもう一歩です!頑張っていきましょう!

次は手に入れたラインを使ってデートの約束を取り付ける段階に入っていきますよ!

⇒出会い系でセフレにしたい子との会い方!ラインでの誘い方解説

 

また今回話したことを実践するにはメッセージの機能のある出会い系を選んでください。

さらに月額ではなく基本無料を使うことで上で触れた格安でラインIDゲットまで行けるのでオススメ。

こういった所を抑えてる出会い系もまとめてるのでよければ参考にしてみてくださいね。

⇒セフレ探しのために僕が使ってるオススメ出会い系サイト5選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました