媚薬って本当にあるの?女性をムラムラさせるアイテム紹介!

セックステクニック

AVとかエロ漫画とか見てると媚薬物って結構出てきます。

 

 

こういうやつですね。

ただ最初に行ってしまいますがこういう即効性と強力な効果を持った媚薬は…

 

ありません!

 

僕も色々調べたけど残念ながらないんです。

まあ合法じゃないものを探せばあるかもしれませんがさすがにそれはアウト。

ですがエロい気分にさせるものは存在するんですよ。

 

それが催淫剤と呼ばれるもの。

今回は媚薬になり得るそういうグッズ、アイテムを紹介していきます!

媚薬効果のあるアロマを使う

まず1つ目が媚薬効果を持ってるアロマを使う方法。

アロマって色んな種類があるんですが催淫効果が認められてるものもあるんですよ。

それがイランイランと呼ばれるもの。

 

 

この植物からできてます。

 

イランイランの香りには催淫作用があると言われており、媚薬的な効果を期待した使い方をされることもあります。

インドネシアでは、今でも新婚初夜の夫婦のベッドにイランイランの花びらをまき散らすという習慣があるそうです。

Takakuraより引用

 

効果としても記述アリ。

ただ上で話したように嗅いだからすぐにトロンとなってチンポにすがりついてくることはありません。

なので長時間自然な形で嗅がせていくといいでしょう。

 

アロマとしてなら自分の部屋、車の中に設置できますよね。

 

 

これなら自然な形で香りを嗅がせられます。

室内なので匂いが逃げずがっつり嗅がせられますよ。

他には香水として使う方法も。

 

 

イランイランは香水としても販売されています。

これを付けて1日中デートすれば夜になる頃にはかなりいい感じに。

他には入浴剤なんてものもあります。

 

 

男の前でお風呂に入る時点でセックスOKな気もしますがさらにエッチな雰囲気になりたい場合はぜひ。

カップル間で燃えるようなセックスをしたい場合もいいでしょうね。

 

イランイランは植物由来の匂いということでこうやって形を色々変えることができます。

あなたに合った方法を選んで嗅がせてみてください!

媚薬効果のある紅茶を飲ませる

2つ目の方法が媚薬効果がある紅茶を使うもの。

その紅茶がジャスミン茶になります。

 

ジャスミンの成分の一つであるインドールは発酵食品などにも含まれている動物質な匂いがする物質ですが、このインドールは昔から媚薬に調合されるものとして知られ、実はジャスミンにはインドールが多く含まれています。

ジャスミン茶を飲んだときにうっとりとする感覚は媚薬を飲んだ時の効果に近いと言えるでしょう。

VerGoodTeaより引用

 

こんな感じでかなり古くからその効果があることが分かっています。

なのでカフェに行った際はできるだけジャスミン茶を頼んであげたり。

最近ではコンビニにもお茶として売ってるので買っていって渡してあげるといいでしょうね。

 

 

かなり安いので財布にも優しいですよ。

後は家に招いた時に茶葉からしっかり入れてあげると市販のものよりさらに効果が上がります。

 

「家で茶葉から紅茶入れるのにハマってるんだ」なんて言うと女子の好感度も高いですしね。

家に招き入れやすくなるのでアプローチの1つとしても使っていけるのはうれしいところです。

さらに上のアロマも組み合わせれば効果倍増です!

催淫効果のある音楽を掛ける

3つ目は催淫作用のある音楽を聞かせるという方法。

実は音楽にも媚薬のような聞くだけでエッチな気分になる、ムラムラしちゃうものがあるんですよ。

それが「ダーティ・ダンシング」という映画のBGM。

 

これは映画自体はちょっとセクシーなのにも加えてかなりムーディな音楽になってます。

実際の音楽がコレ。

 

 

かなりセクシーですよね!

これは2000人を対象にした調査でも1位に選ばれるくらいの信ぴょう性もあります。

 

英音楽ストリーミングサービスSpotifyが、18歳から91歳までの男女2000人を対象に、「セックスの最中に聞きたい/気分を高めてくれる」音楽に関するアンケートを行った。

その結果、第1位に選ばれたのは、映画「ダーティ・ダンシング」(1987)のサウンドトラック盤。

映画.comより引用

 

これも車内のBGMとして使ったり部屋の音楽として使うと自然です。

落ち着いた雰囲気だとなお効果が高いのでデート終盤がいいかもしれませんね。

サントラも安く売ってるので試してみて損はないですよ。

媚薬として売られてるクリームを使う

4つ目は媚薬として売られてるクリームを使う方法。

AVみたいな媚薬はない、と最初に言いましたがアダルトグッズとしては似たものが売られてるんですよ。

それがコレ。

 

姫なかせクリームというもの。

このクリームをあそこに塗るとそこがジンジン熱くなってくるというグッズです。

NLSというアダルトグッズ通販店の媚薬でダントツの人気を誇ってる売れ筋媚薬です。

 

 

120件ほどの評価がある中で平均4.13というかなりの高評価。

個別に見てみても、

 

本当に効くのかな?と口コミとかを見ても疑問だったんですが興味があったので購入。

でも使ってみたら効果はすごかったです!

 

塗った瞬間はミントみたいにスース―する感じが強かったんですがすぐに中の方が熱くなってきました。

こうなってしまえばスース―感は全然気にならなかったですね。

 

妻にローターに塗る形で使ってみました。

最初は気になるらしくて滲みる感じがして嫌、とか言ってましたが2回目くらいから反応が変わってきました。

 

まず愛液が今までと比べ物にならないくらいドバドバ出てきます。

感度も良くなり声を出してあえぐほどに。

買ってみてかなり満足した商品になります。

 

そこそこ好評な様子。

彼女に使っただけじゃなくて自分のオナニー用として使ってる女性もいるので結構レビューも生々しいですねw

値段も2000円程度で買えるので試してみてもいいかなと思います。

 

ただクリームを相手にバレずに塗るっていうのはかなり難しいです。

なので塗る時は相手の許可をもらって塗ることをオススメします。

得体も知れないものをあそこに塗られるのは相手としてもかなり怖いですからね。

国に認められた本物の媚薬もある?

最初にAVみたいな媚薬は存在しないといいました。

ただ媚薬自体はアメリカが認めたものが販売されてるんです。

それが「フリバンセリン」というもの。

 

 

これは米国FDAで認証された女性用の媚薬です。

 

女性用の媚薬である。バイアグラの驚異的な売り上げとその効果は、飲んだら誰でもわかる、強力なレベルだ。

当然、バイアグラのように効く女性用の媚薬はないのか? と考えるだろう。

考えて探して出てきたのが、抗うつ剤のフリバンセリン。

ライブドアニュースより引用

 

簡単に言うと女性版のバイアグラという感じ。

バイアグラは男性が使うと老人でもアソコがバキバキに勃起するという薬。

なので女性でも使うと性的欲求低下を改善する効果が国に認められてるんです!

 

僕もこれを知った時「これは使える!」と思いました。

ただ色々調べていくとちょっとデメリットもいくつかあることもわかってきたんです。

 

  • 値段が高い(4錠5000円)
  • 継続して使う必要がある(1日1錠3週間以上)
  • 中高年に主に効く

 

という感じ。

相手に知られずに使うっていうのはまず無理なのでやるならセフレか彼女でしょうか。

中々現実的には難しそうですね。

時期を考えて媚薬の効果アップを狙え!

上のフリバンセリンは別にしても他の媚薬たちは使う時期を考えるとより強力になります。

それが女性の生理前。

 

⇒しらべえより引用

 

女子が一番ムラムラする時って実は生理の前なんですよ。

生理の前を狙って媚薬を使えばさらに効果倍増ということ。

女子が生理の時に起こる症状というのがコチラ。

 

  • トイレの回数が増える
  • ニキビが多くできる
  • 腹痛が多くなる
  • 気分が落ち込む
  • 酒で酔いやすくなる

 

生理というのは1回の周期が大体30日程度。

上の症状が見られて20日くらいが生理前でムラムラきてる狙い目の時期ということになります!

ワンナイトラブの相手だと難しいですが彼女とかは直接聞けば狙えそうです。

 

中々ピンポイントで狙うのは難しそうですがこだわるならやってみてもいいかも。

女性をムラムラさせる媚薬まとめ

  • イランイランのアロマを使う
  • ジャスミン紅茶を飲ませる
  • ダーティ・ダンシングのサントラを聞かせる
  • 姫なかせクリームを使う

 

これらをできるモノから組み合わせて使うと効果的。

その日にホテル行く、という日じゃなくても使うのをお勧めします。

 

毎回使ってると「この人といる時だけドキドキするな…」と匂いをあなたの雰囲気として勘違いしてくれます。

一緒にいるとムラムラする男と思ってくれるわけですね!

是非「なんかあの人いいんだよね。」と言われる魅力的な男になってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました