社会人のセフレは何人がベスト?無理なく管理できるのは○○人!

社会人とセックス・セフレ

社会人で仕事をしながらセフレを作る場合何人がちょうどいいんでしょうか。

寂しがられない、かといって管理できなくならない、そんな人数。

この人数を社会人でセフレを数十人作ってきた僕が結論を出しました!

 

  • 社会人のセフレのベストな人数
  • なぜこの人数がベストなのか
  • この人数のメリットデメリット

 

このあたりをこれからばっちり解説していきます。

社会人だけどセフレ作ってみたいなという人はまずこの人数を目標にしてくださいね!

社会人のセフレとしてベストな人数

この人数はズバリ、

 

3人~5人

 

です!

1人でも10人でもなくこの人数。

僕が5年間出会い系を使って出したベストな人数です。

 

僕の会社は土日休みの昼間勤務。

朝8時出勤で夜19時~21時くらいに基本的に仕事が終わります。

 

たまに残業で0時超えることもありますが十分管理できてますよ。

僕の仕事形態とそこまで変わらないという人は十分参考になるかと思います。

なんでこの人数のセフレが社会人にベストなの?

3~5人の理由は、

 

  • 空いた時間に誰かは会える
  • まんべんなく相手できてキープしやすい
  • 1人別れてもすぐに困ることはない

 

この3つです。

5人くらいいると仕事早く終わったからだれか会えるかな、と連絡とると1人は会える子がいます。

逆に1人だとその子がダメだったら変わりがいないのでどうしようもないですよね。

 

社会人は女の子とセックスするためだけにナンパする時間もないのでこの付き合い方がちょうどいいんです。

あと、5人くらいであれば全員をまんべんなく相手できるというのも大きい。

 

10人、20人になると絶対数カ月会えない子とか出てきちゃうんですよね!

その度に「どうしたの?」みたいなラインがずらーっと出てくるとかなり申し訳ない…

 

そのまま放っておくと別れることになるし、SNSなどで悪評を振りまかれることだってあります。

こういうリスクがあるのでセフレは作れば作るほどいいってわけじゃないんです。

もう1つのメリットは別れてもすぐには困らないところ。

 

 

ここまで雑に扱ってるわけじゃないですが5人いる中で1人いなくなってもそこまで影響はありません。

でも1人しかいないセフレがいなくなったら困りますよね。

相手の都合とかで大事に扱ってても別れるときって来るわけですよ。

 

そんな時の保険的な意味合いとしてこの数がちょうどいいんです。

という理由でこの、

 

多すぎず、少なすぎず

 

な数が3人~5人だということです。

セフレ5人を持つ社会人の1週間

ということで実際に5人のセフレを持ちながら社会人として働いてる僕のスケジュールを紹介。

いつもこの通りではないですがこんな感じで管理してます。

 

日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
仕事なし8時~20時8時~21時8時~19時8時~20時8時~21時なし
セフレ相手A子なしなしなしなしB子C子
内容駅前集合してランチ

そのままラブホでセックス

夕方前に解散

なしなしなしなし仕事終わりに待ち合わせ

居酒屋でビール飲む

ラブホでセックスして翌朝解散

夜カラオケ前で集合

そのままお酒飲んでホテルへ

泊まらずに0時前に解散

 

・別の日

日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
仕事なしなし(祝日)8時~21時8時~20時8時~20時8時~20時なし
セフレ相手E子なしなしなしなしB子なし
内容朝待ち合わせてそのままホテルへ

ホテル内で食事してまたセックス

夜は外ご飯食べてまたホテルへ

なしなしなしなし仕事終わりに待ち合わせて居酒屋へ

そのままラブホでセックス

なし

 

これが2つのよくあるパターン。

基本的に次が休みの金曜日と土日の休みに会う感じです。

よく遊ぶお決まりの子を3人ほど用意してほかの2人とたまに交換していく感じで管理しています。

 

昔は平日もパンパンに入れてたんですけどさすがに力尽きたのでこの形に落ち着きました。

こうすれば5人に1か月全く合わないってことはないし誰かの予定は会いますよ。

複数セフレのメリット・デメリット

この3人~5人のセフレというのは何も完全にメリットだけというわけじゃありません。

実はデメリットの部分もあるんですね。

 

  • 長期間休めない
  • たまに寂しくなる

 

まず長期間休めないっていうのは上のスケジュールみたいに1週間に数人と会うように計算してるから。

1週間でも休むと予定が色々と崩れてくるんですよね。

 

1か月も休んでまた同じスケジュールで会っていっても5人目に会う時はさらに1か月後とかになったりも。

こういったスケジュール配分のきつさがデメリットとしてあります。

あとはセックスするだけのたんぱくな付き合いなんで少し寂しくなることもあります。

 

都合がよすぎるセフレって作ってみると意外と物足りなかったりするんですよね…

ただまあデメリットとしてはこんなところでしょうか。

ここから増やしすぎたり減らしすぎたりすると上で触れたようなデメリットが追加されてく感じです。

社会人のセフレ相手でオススメな女性

上のような接し方をするのでそれに合った女性を選ぶとトラブルが少ないです。

 

  • デートやイチャイチャをあまり求めない人
  • 割り切った関係OKな人

 

この2つを抑えてる女の子がオススメ。

そうするとデートやライン、電話など無駄な時間を使わないで済むので社会人にやさしいんですよ。

会って軽く食事してセックスして解散、っていう理想のセフレです。

さらに具体的なタイプでいうと、

 

  • 学生
  • 人妻
  • フリーター
  • OL

 

経験上このあたりが割り切った関係をOKしてくれやすいです。

上の4タイプはどれも肉体的、精神的に不満を持ってる確率が高い。

そこを埋めてあげる存在になればセフレにもなりやすいんですね。

 

とりあえず1人ほしい、数を増やしたいという人は狙っていってほしいなと思います。

社会人にベストなセフレ人数まとめ

  • ベストなセフレ人数は3人~5人
  • 管理しやすくまんべんなく会えるから
  • 割り切りできる女性がこういう関係に合ってる

 

ということでこれからセフレを作る社会人の方はこのくらいを目安にしてみてください。

最初は1人作るのも大変ですがパターンをつかめばそこまで時間もかかりませんよ。

 

僕のやり方も解説してるのでよかったら参考にしてみてくださいね。

⇒社会人でもできる出会い系でのセフレの作り方!5ステップで攻略!

コメント

タイトルとURLをコピーしました